車売却と消費税

マツダ新型デミオ値引き|女子でも楽々46万円アップに成功

MENU

車売却と消費税

今年からいよいよ消費税が上がるので、車の駆け込み需要が増えています。
実際のところ、車の売却は消費税が上がる前か後、どっちがお得なのでしょう。
この件に関しては、色々な意見が飛び交っていて、はっきりしません。

 

車を新車で買う場合、消費税が上がる前のほうが得なのはすぐにわかります。
車を売却する場合は、消費税が上がると同時に自動車取得税が減額される可能性があるので、難しいところです。
2013年現在の税制を考慮すると、消費税が上がる前に、車を売却した方がお得ということになりそうです。

 

消費税増税と自動車関連税の関係性から見て、増税前に購入したほうが税金の支払い額が減り、中古車の売却価格が増税前に高くなることが予想できるからです。

 

消費税増税を前にして、多くの人は増税前に車を購入したほうがいいと考えます。
それは需要が増加していることを意味していて、中古車の価格が高くなるということです。

 

需要が増加しつつある今現在、今乗っている車を中古車市場に流せば、いつも以上の価格で売ることが可能になります。
車売却は消費税が上がる前の方がお得になりそうです。