新車 デミオ 試乗

マツダ新型デミオ値引き|女子でも楽々46万円アップに成功

MENU

新車デミオを試乗

新型デミオを試乗運転した感想として一番初めに出てくるのはエンジン始動がプッシュボタンだということです。
今更感を覚える方もいるかもしれませんが、私の車はスイッチをひねるタイプだったので、ボタンを押してエンジンをかけるという仕組みに純粋に驚いてしまいました。

 

シートは前後だけでなく高さ調節ができます。
身長の低い私でも安心です。

 

アクセルは軽すぎず適度な反発があるので運転しやすいです。
軽く踏めてしまうアクセルは苦手なんですよね。

 

ちなみに加速感は素晴らしく、アクセルを少し踏んだだけでもすぐ車が動き出します。
街乗りでありがちな停止と発進を繰り返すような場面でもとても楽に運転できます。

 

ブレーキはやや固め、速度によってはカックンと止まる場面もありました。
慣れれば気にならなくなるでしょうか。

 

ステアリングは普通です。重くもなく軽くもなく、運転しやすいです。
シフトレバーの手前にある小さなスイッチでスポーツモードに切り替えることができました。

 

これはガソリンモデルのみの搭載らしく、通常の状態よりもギアが低く設定されることにより力強い走りが実現できるのだとか。
確かにスポーツモードでは全体的にトルク感のある走りになりました。
高速道路などで使うといいかもしれませんね。