新型デミオ スカイアクティブ クリーンディーゼル 特徴 燃費

マツダ新型デミオ値引き|女子でも楽々46万円アップに成功

MENU

新型デミオのスカイアクティブクリーンディーゼルの特徴と燃費

新型デミオのスカイアクティブはコンパクトで低燃費なのが特徴だと言えるでしょう。
コンパクトカーにふさわしいエンジンを造るということで、新型デミオのスカイアクティブには様々な革新的技術が採用されています。

 

エンジンというものは排気量が小さくなるほど効率が落ちるのが今までの常識でした。
しかし前述したような技術によってクリーンディーゼルエンジンであるスカイアクティブDは低圧縮比14.8で排気量1.5Lを実現できているのです。

 

これはとてもすごいことなのですよ。
それを可能にした革新的技術をいくつかご紹介しましょう。

 

まずは段付きエッグシェイプピストンです。
これは空気と燃料が均一に混ざり合うようにピストンの上面に断面を卵型にしたくぼみをつけたものです。

 

また上面の全周には段がついており、燃焼ガスの温度低下を防ぐことで燃費効率を良くすることが可能になっています。
ソレノイドインジェクターもまた革新的技術のひとつです。

 

インジェクターの噴射口の長さをそれぞれ短くすることで、燃料の微粒子が冷えないよう噴射の飛距離を抑制できるようになっています。
そのため状況に応じて最適な燃料噴射ができますし、燃料を効率的にパワーに変えることができるのです。